へっぽこアングラーだーやま

【釣行 3月19日】やるぜ!春チニング 第3話

【スポンサーリンク】

こんにちは!

最近丸一日空いてる日が少ない中、今回も空いてる時間でサクッとチニングへ行ってきました。

地道な下調べの成果

f:id:zako-angler:20210319183333j:image

今回行く場所は釣りをすること自体は初なのですが、昨年の10月より時間をかけて下調べを行っていて、ある程度データを作っている場所です。

どの潮周りの時にどこにチヌがつくのか、食わせるならどの障害物を絡めるか、夏のことだけでなく、春もやるならどう狙うべきか、片っ端から調べてました。

結果から申しますと今日もボウズなのですが、昨年から調べて予測を立てた通りの場所にチヌがいて、なおかつ狙い方も予測した通りでした。

今回はボウズでもかなり反応がありました。

絶好のチャンスを潰したヤツ

f:id:zako-angler:20210319183850j:image

今回もビフテキリグで誘っていたのですが、根がかりを頻繁にするのでちょっと交代。

f:id:zako-angler:20210319184008j:image

選んだのはメジャークラフトのBUN太の根魚タイプ。

針先が立っていて根がかりの回避率はかなり高め。

f:id:zako-angler:20210319184103j:image

今回のワームはパワークラブです。

下調べでカニがウロウロしてる光景をよく見かけたので、おそらく効果抜群なんじゃないかと…

チヌを探してると1匹だけうろうろしてるポイントを発見。

気づかれないようにそっと投げますが、着水と同時に手前の岩陰に隠れていたチヌがびっくりして逃走。

そして狙ってたチヌもびっくりして逃走…

なんやそのピタゴラスイッチみたいなやつ…

偏光グラスも家に置いてきてしまってるので、そこから探し直すのはなかなかに苦労します。

f:id:zako-angler:20210319200746j:image

道中でカモのハーレム(オス1:メス3)を発見。

こいつらが飛んでチヌが散る可能性もありますが、近くを通らざるを得ない状況だったのでそーっと通ると、オスだけが逃走。

※この遭遇が後の悲劇の伏線になりますのでよく覚えておきましょう。

f:id:zako-angler:20210319201208j:image

今度はチヌを5匹ほど発見。

パワークラブを投入してしばらく放置してると、チヌが寄ってきたので、少しだけちょんとしゃくってみると、5匹全員集まってきました。

すると…

f:id:zako-angler:20210319201318j:image

グゥ…グゥ……グワ…

さっき逃走したオスのカモがなんと水面を泳ぎ回りチヌを片っ端から蹴散らし始めましたΣ(・ω・ノ)ノ!

当然の事ながらチヌはみんな逃走。

そしてメスの元へ戻ってこの顔ですw

なんて野郎だ…

せっかくのチャンスを見事にチャラにしてくれました。

やっぱりさっき通った時に至福の時を邪魔されたように思ってしまったのかもしれません。

どう考えても逆恨みなんですけどね(笑)

f:id:zako-angler:20210319202147j:image

ちなみにメスはみんなボーッとしてました(笑)

しばらく場休めをしてから再挑戦しようとしたのですが、今度は別のオスが現れてもうカオスになったのでもう別の場所へ移動。

今回の反省点

移動先では、うっかり糸をたるませてチヌに見切られたり、藻に引っ掛けたりと凡ミスが多く、せっかくのチャンスを自分から潰す展開が多かったです。

ボウズの一番の原因はカモであっても二番目以降はこういう凡ミスなんですよね。

狙い方は決して間違ってないようなので、次はこんな凡ミスをしないように気をつけます。

下調べの成果も出ましたし、ボウズとはいえ次に繋がるいい釣行でした!

「チヌがいて水深が浅い」という条件を満たす場所であればどこでもできるので、時間がちょっとしかない日でもできるのがチニングのいいところです。

ソーシャルディスタンスや密が気になる方にもオススメできる釣り方なので皆さんも気が向いたらぜひチャレンジしてみてください!

 

今回はここまでです。

最後まで見ていただきありがとうございました!

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。

以下のボタンをクリックして応援していただくと幸いです。

今後とも当ブログをよろしくお願いします!

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村