へっぽこアングラーだーやま

【釣行 3月31日】やるぜ!春チニング 第9話

【スポンサーリンク】

こんにちは!

連日頑張ってる春チニングへ今回も行ってきました。

ラインの違いが与える影響

f:id:zako-angler:20210331185649j:image

前回ポッパーに反応があったので、今回は初っ端から使ってみたところ、1チェイスありました。

しかし、その後が続かず…

f:id:zako-angler:20210331185736j:imagef:id:zako-angler:20210331185746j:image

その後はウェイクベイトやシャッドを試したのですが、反応は得られませんでした。

渋々ワームに変えましたが、これまた見切りが多い。

前回のエサの時もそうですが、ラインに原因がありそうです。

f:id:zako-angler:20210331200739j:image

というのも、先日フロロカーボンラインを紛失してしまい、うちにカーボナイロンしかない状態になってしまっていました。

前回のエサもカーボナイロンでやってました。

カーボナイロンはフロロカーボン×ナイロンのハイブリッドラインなのですが、ナイロンの性能もある故に水中での光の屈折率がナイロンと同じになって、光を反射してしまいます(ナイロンは光を反射する)。

一方でフロロは屈折率が水とほぼ同じなので、水中では透明になって、ステルス性がアップします。

おそらく反応が極端に減ったのはこの屈折率の差が原因なんじゃないかなと…

f:id:zako-angler:20210331201056j:image

てことで今日の釣りの帰りにフロロのリーダーを買いました^^*

カーボナイロンって、トップからボトム、ショアジギングやら何やらかんやらやる僕にとってはとっても便利なラインなのですが、こういう繊細すぎる釣りにはフロロが向いてるみたいです。

見えてきた「答え」

f:id:zako-angler:20210331201325j:image

ジグヘッド×パワークラブの組み合わせでやってみたのですが、ラインがカーボナイロンのせいか、フロロの時よりも反応が悪いです。

そこでノーシンカーにして落としてみると一発で反応が…あったのはいいんですが、やっぱりラインが反射してるのか、すぐに見切られます。

前にパワークラブで狙ってる時に着底同時ヒットがあったのですが、やたらと落ちてくるものには好反応なやつが多く、今回のノーシンカーでの釣りもそこそこのチヌが反応をしていました。

おそらくですが、フロロ×パワークラブ×ノーシンカーの組み合わせなら食ってくるんじゃないかなーと思います。

これで食わんかったらもう知りません(笑)

次回試してみます!

お楽しみに!!

 

今回はここまでです。

最後まで見ていただきありがとうございました!

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。

以下のボタンをクリックして応援していただくと幸いです。

今後とも当ブログをよろしくお願いします!

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村