へっぽこアングラーだーやま

【釣行 5月2~3日】やるぜ!春チニング 第18話

【スポンサーリンク】

こんにちは!

今回は5月2日と3日の2日間分です。

5月2日

前回同様、雨上がりと夕マズメが被ったので、夕方4時半頃から出撃。

前回の記事はこちら

風向きは違えど、風が強いのも前回と同じ。

さすがにトップは無理そうです。

f:id:zako-angler:20210503110345j:image

前回ヒラメが釣れたデュエルの「ソリッドバイブ55」を使うも反応無し…

移動しながら探っていくと、ところどころ岸沿いにキビレがいるのを発見。

さすがにトップで反応するようなレンジにいなかったので、あえてのLGミノーを選択。

キャストしてちょっと早巻きでリアクションを狙ってみるとヒット!

そこまで大きくないようですが、上げてみると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:zako-angler:20210503110803j:image

は?

あの…呼んでないですが…

まさかのセイゴ。

キビレから横取りしたんでしょうか(笑)

サイズは25cmで、ゴツくて体高があったのでヒラスズキかなーと思いましたが、よく見たらマルスズキでした。

ヒラとマルの見分け方ですが、第2背びれ(トゲドゲしてない方の背びれ)の軟条(線みたいなやつ)の数が15~16本あればヒラスズキ、12~14本だとマルスズキです。

今回釣れた個体は軟条が14本だったのでマルスズキになります。

ヒラっぽいマルってよくいるので、判断が難しい時はそこで見分けましょう。

f:id:zako-angler:20210503111331j:image

その後は何を投げてもセイゴがじゃれてくるのみでした。

さすがにワームのボトムズル引きには反応して来なかったのですが、最後の回収中に飛びかかってくる始末(笑)

時々ボイルも発生し、どんどん活性が上がって行ってました。

結局チヌ・キビレは釣れぬまま納竿へ。

5月3日

この日は朝の部と夕方の部の2回に分けて出撃。

f:id:zako-angler:20210503211901j:image

いろいろ使って探りましたが、小さなハゼにワームを食いちぎられたのみで終了。

あれは…マハゼの稚魚なのか、それともアカオビシマハゼの成魚なのか…はたまた別のハゼか…

謎は深まるばかりです(笑)

夕方

f:id:zako-angler:20210503212048j:image

夕方も少し時間があったので出撃。

前日セイゴが釣れたLGミノーを中心に攻めていると、ガンガンセイゴがアタックしてきます。

そして気がつくともう日も暮れてあたりが徐々に暗くなってきました。

このタイミングでボイルの数が増え、LGミノーに毎投アタリが…!

でもショートバイトが多く、なかなかフッキングしないという、もどかしい状態が続きます。

そんな中でようやくヒットしたセイゴをすんでのところでバラシ…

ボウズ回避すら今回は厳しいのか、でもまだ諦められないということで再び同じコースにキャストすると再びヒット!!

でもなんかセイゴと引きが違う…

全然エラ洗いもしない。

まさか、まさか…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:zako-angler:20210503212458j:image

しゃぁぁぁぁぁぁぁああああ!!

きたぁぁぁぁぁぁぁああああ!!!

うぉぉぉぉぉぁぁぁぁあああ!!!!

上がってきたのは待望のキビレ!!!

サイズは18cmのチビレですが、超久しぶりのキビレに喜びが爆発!

まあ…かといって叫んだりはしてませんけどね(笑)

セイゴのボイルに混じってたみたいですが、ベイトはボラの子(ハク)、こんな小さな口で頑張って食べてたのかもです。

f:id:zako-angler:20210503212812j:image

もうこれで満足でしたが、どうせならもう一投だけして帰ろうってことでまた同じコースを通してみるとセイゴがヒット。

バラしたりヒットさせきらなかったのがこれでチャラになったので良かったです^^*

これでもう大満足なのでここで撤収。

いやぁ〜もうキビレだけでしばらく余韻に浸れるぜぇ~!!

これからも釣れてほしいです^^*

使用タックル

・ロッド

・リール

・ライン

・リーダー

・今日のヒットルアー

今回はここまでです。

最後まで見てくださってありがとうございました!

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

↑もしよければタップして応援よろしくお願いします!