へっぽこアングラーだーやま

やるぜ!春チニング 第20話(終)

【スポンサーリンク】

こんにちは!

5月5日に立夏を迎え、暦の上では夏となりましたので、「やるぜ!春チニング」は今回で最終回です。

今回は今までの総集編をやります!

準備は2月から

f:id:zako-angler:20210506080656j:image

2月から水環境館の様子見や釣り場の下見を繰り返し、チヌの居場所や浅場に入ってくる時期を把握するところから春チニングはスタート。

3月中旬にようやくチヌが現れます。

f:id:zako-angler:20210506080825j:image

しかし、記念すべき一匹目はタケノコメバルでした(笑)

アタリはあるものの…

f:id:zako-angler:20210506082517j:image

実はワームでのボトムゲームをあんまりやったことがなく、当初は手探りの状態でしたが、インスタグラムにていろんな方から方法を教えてもらい、少しづつやり方を覚えていきました。

ほんとに最初はアタリすら得られなかったんですが、だんだん水温が上がっていくごとにアタリを得られるように。

しかしなかなか硬い口を貫通させられない日々が続きます。

99点のところまでは来ているのですが、あと1点が程遠い、そんな状態です。

f:id:zako-angler:20210506082847j:image

時にはカモの邪魔も入ったりで思うように釣りをできない日も(笑)

外道という名の高い壁

僕のチニングでは定番中の定番の「外道」という存在。

外道との遭遇率には、チニングをやってる他の皆さんよりも頭30個くらい抜けてるってくらい自信があります。

ここでは春チニングで釣れた外道を紹介します!

f:id:zako-angler:20210506083623j:image

4月中旬まで釣果が一切ない中でやっと釣れたと思ったらマゴチ(笑)

しかも川です。

f:id:zako-angler:20210506083715j:image

マゴチが来る=いつかヒラメも…と思ってたらほんとに釣れるという始末。

しかも川です。

f:id:zako-angler:20210506083816j:image

見えキビレを狙ってたら横取りするようにヒットしたシーバス。

銀色の綺麗な個体で、ゴツくてよく引いたはいいものの、肝心の見えキビレが釣れなかったのでやっぱり何か引っかかります。

トップメインでやってる僕にとってはシーバス無間地獄は毎年のことなんで、爆釣することもあってその場では嬉しいのですが、また今年もか…と思うとなんか気持ちは複雑です。

贅沢な悩みですがね(笑)

f:id:zako-angler:20210506092226j:image

その後もシーバスはよくヒットしていました。

可愛らしいセイゴが中心ですが、よく引くので柔らかいチニングロッドでは結構楽しめます!

やっと釣れた本命…の片割れ

3月中はなかなか釣れない日々が続き、4月に入ると外道とはいえ釣果も上向きなってきました。

ですが、肝心のチヌとキビレが釣れていない始末に。

僕のチニングでは、外道が多種多様でなおかつ釣れすぎて本命がなかなか釣れないというのが何気に問題なんです。

もはやチヌとキビレが外道なくらい、釣れる確率が低いです(笑)

3、4月はアタリのみで結局釣りきらず、気がつけばもう5月に…

f:id:zako-angler:20210506122148j:image

そんな中、直前にセイゴをバラしたので投げ直し、再びヒットして上がってきたのがなんとキビレ!

18cmという極小サイズですが、ようやく釣れた本命に喜びが爆発!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by だーやま (@fearlessrooster01)

インスタグラムではこんな感じで喜び表現(笑)

外道ばかりでもちゃんと本命は釣れるので、今後のやる気にも繋がります^^*

これからのハイシーズンへ向けて

春チニングはこれで終わりですが、チニング自体は終わりません。

なんせ今からがハイシーズン、特に僕がメインでやってるトップウォーターゲームが本格化します!

トップの釣りはほんとにド迫力で一度やるとハマること間違いなしです!

皆さんもぜひ一度チャレンジしてみてください!

 

「やるぜ!春チニング」シリーズはこれでおしまいです。

最後まで見ていただきありがとうございました!

 にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

↑もしよければタップして応援よろしくお願いします!