へっぽこアングラーだーやま

【釣行 7月12日】生蝉をチヌトップで使ってみた

【スポンサーリンク】

こんにちは!

今回もチニングへ行ってきました。

一度出ると止まらんやつ

f:id:zako-angler:20210712181030j:image
LGポッパーで前釣れた時のカラーである「グローチャート」を選択し、キャスト。

するとすぐさまセイゴがヒット!

f:id:zako-angler:20210712181059j:image

上がってきたのはヒラセイゴ。

最近になって、バーブレスフックにしてみてバレるのが心配でしたが難なく釣り上げることが出来ました^^*

テンションを抜かないように意識すればそうそう外れないようで、エラ洗いなどで積極的にラインテンションを抜こうとするスズキ系のやつにはあんまり向かないかもですが、一応釣り上げることは可能なようです。

その後はイワシの回遊によって、セイゴのアクセルが全開に…(笑)

f:id:zako-angler:20210712181446j:image

辺り一面でボッコボコやってるので、もうチヌの出る幕は無いと言わんばかりに派手なバイトをしてきます(笑)

いつもチヌが見えるのに今日は1匹もいませんww

セミさん派手にお願いします!

さすがにずっと同じことを連続でやってると場荒れするので、一旦場休めをすることに。

その間にふと思いついたのが…

f:id:zako-angler:20210712181200j:image

セミで食わんかな〜ww

バスルアーの生蝉(ジャクソン)をルアーケースに入れており、ほんとはチヌを食わせる目的でしたが、イワシが来るとボッコボコやってるんで出そうな気がしてなりません。

試しに何も無い時に投げてみると、セイゴが数匹興味を持ってチェイス。

これは…あるぞ(笑)

ただ、羽のおかげで飛距離が全く出ないのが致命的で、チャンスは手前に来た時のみ。

普通の時にやってもチェイスのみなので、ボイルするのを待ちます。

しばらくするとイワシの大群が現れ、そこに向かって何匹ものセイゴが強襲!

これはいけるぞ!!!

すかさずキャストしますが全然飛びません(笑)

本来虫ルアーは止めて食わせるものらしい(あんま分からんw)ですが、僕のホームのシーバスやチヌに長々と止めることは通用しないので、水に落ちて溺れてアタフタするセミを演出。

するとすぐさまド派手なバイト!

手前に寄せるとなんとヒラセイゴ!

…が、抜き上げ中に痛恨のフックアウト…

ああぁぁぁぁあぁぁぁああああぁあぁぁぁぁぁあ!!!!

再度ボイルが近づいてきた時に投げ直すと再びヒット!

f:id:zako-angler:20210712181330j:image

Yeaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaah!!

スズキ系の魚はセミ食べるんですねwww

今後も色んな場面で使ってみる価値がありそうです^^*

LGシリーズも大活躍

f:id:zako-angler:20210712183630j:image

トップへの反応が悪くなったらポッパー以外のLGシリーズの出番です(*′ω′)b

ベイトが小さい時には特に効果を発揮します^^*

まずは水面下をLGミノーで攻めます。

するとすぐさまガンッと強めのアタリが!

f:id:zako-angler:20210712183739j:image

LGミノーはトップに出きらない魚を狙う時に重宝します。

f:id:zako-angler:20210712184314j:image

今度はLGバイブを投入。

リアのUVテールフィンを外し、フックをつけて波動を強化したチューニングにしてます。

巻き始めるとすぐさまガツンと、しっかりしたアタリが!

…しかし、抜き上げてる直前で痛恨のバラシ…

f:id:zako-angler:20210712184257j:image

LGバイブで何度かバラしてるので、ここでLGシャッドに変更。

するとすぐさまヒット!

f:id:zako-angler:20210712190307j:image

今度は抜き上げに成功です。

ここまで釣ってきたやつですが、ヒラスズキ1匹と他は全部タイリクスズキとマルスズキのハーフっぽいやつなんです。

純血のマルが1匹も釣れてないんです。

なんともまあ不思議な話です。

話を戻して、5匹目を釣り上げたところで撤収の時間となったので納竿。

実は

f:id:zako-angler:20210712190344j:image

先日、Amazonでルアーと一緒にバーブレスフックも買って、今回LGポッパーとLGシャッド、LGバイブにつけて投入してみたのですが、カエシありのフックよりも刺さりがよく、ショートバイトも取りやすいのはありがたいと感じました。

ただ、カエシがない分、極力ラインテンションをかけてやり取りをしないと外れやすく感じます。

そういう意味ではシーバスのように、エラ洗いや手前に走ったりとかで自らテンションを緩めようとする魚にはあんまり向かないかもです。

「あんまり向かない」と言うだけで、今回みたいに普通に釣ることが出来るので、掛け重視か取り込み重視かでカエシの有無を選んでみるといいと思いますよ^^*

 

今後はバーブレスを使ってチヌも釣れたらなーと思います。

また、今回使った生蝉も今度はチヌ相手に使って釣れたらなーと思ってます!

次回もお楽しみに!!

使用タックル

・ロッド

・リール

 ・ライン

 ・リーダー

 ・今日のヒットルアー

 ・バーブレスフック

最後まで見ていただきありがとうございました!

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

↑もしよければタップして応援よろしくお願いします!