へっぽこアングラーだーやま

【釣行 10月10日】川でフロッグ使ってマゴチ!?

【スポンサーリンク】

こんにちは!

北九州はまだまだ30℃になることはあるものの、朝晩はだいぶ涼しくなってきました。

チヌトップもそろそろ終わりのシーズンとなってきたので、今回は川に最後になるかもしれないチヌトップへ行ってきました。

トップの反応は…?

f:id:zako-angler:20211010130534j:image

まずは護岸沿いから。

ポッピングで手前まで寄せてくると小さなキビレが猛攻を仕掛けてきてガッツリヒット!

…したんですが、すぐさまフックアウト…

小さいのは果敢にアタックしてきますが、なかなかフッキングしないのがネックなところです。

その後もランガンしながら投げ倒しましたが、たまーにセイゴやちっさいキビレがついてくるのみで、結局ノーバイト。

ちょっとレンジを下げて狙うことに。

ジャーキングもしてみた

f:id:zako-angler:20211010141508j:image

以前トップに出なかった時にLGシャッドでジャーキングをしたらシーバスが出てきたこともあったので、とりあえずジャーキングをしてみると、今まで出てこなかったシーバスやチヌが嘘みたいにわんさか出てきますw

食いついてはくるんですが、なかなかフッキングせず、結局反応が無くなってしまい詰みに。

さあ…どうする?

カエルに変える

f:id:zako-angler:20211010141916j:image

トップダメ、ジャーキングももう無理ということで、物は試しにジャクソンのバス用ルアーの「キャールブレード」を使ってみることに。

しかし、ついてくるのはフッキングなんてほぼ不可能な小さなチヌとキビレのみ。

困りましたなぁ(´・ω・`)

なかなかいいのが来ないまま、上流の方へランガンを続けると、護岸に張り付きボケーッとしてるマゴチを発見!

しかもなかなかいいサイズ…!

そのままタモですくえば早いのですが、せっかくなのでキャールブレードを使ってみることに。

小刻みなリフト&フォールで目の前を通してみると、ブレード部分にパクッと!!

めちゃくちゃ頭を振りますが、水面下なので、すぐに決着がつきそうです。

タモを用意し、さあすくおうと思った矢先に突如フックアウト…

ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"!!!!!!!!

▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁあぁあぁあ

( 'ω')ギャァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!

フザケるなァァァァァ!!(ノ 'ω')ノ彡┻━┻

最後に起きた奇跡

せっかく食わせたのに痛恨のバラシ…

ふと隣をみるとカニ取りをしてる夫婦が目の前にいたモクズガニを取り損ねていたので、自分の手に持っていたタモで捕獲。

モクズガニを渡して、マゴチをバラした話をすると、その夫婦がすぐさまマゴチを発見。

確認してみると先程バラしたやつと同一の個体…!

さすがにもう一度キャールブレードを通してもくわないと思ったので、ソッコーでタモ入れ開始。

すんなり入ってそのまま陸揚げ。

f:id:zako-angler:20211010174710j:image

キタ━━ヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ━━━━!!

( 'ω')ウオオオオオオオイアウオオオオオオオ!!!!!

( 'ω')۶ッッッィィィィイイイイヨッシャアアアアアアアァ!!!!

ウオオオオアアアア( 'ω')/アアアアアッッッッ!!!!!

\( ‘ω’)/ウオオオオアアアアーッ!

\( 'ω')/ウオオオオアアアアーーーーーーッ!!

ついにやりましたd('ω' )

f:id:zako-angler:20211010174824j:image

サイズはなんと…57cm!!

良型です^^*

ちなみに…事前にバラしてるのをタモですくった個体ではありますが、キャールブレードで食わせたのは事実なので、こいつはキャールブレードで釣れたことにさせてください(笑)

写真もそんな感じで撮りました(笑)

飛ばないカエルを飛ぶように変える

f:id:zako-angler:20211010191207j:image

キャールブレードを使ってみて思ったのが、あんまり飛ばないってこと。

20〜30mは飛ぶんですが、ソルトではもう少し飛距離が欲しいところ。

f:id:zako-angler:20211010191508j:image

そこで、ジェット天秤をつけてトローリングみたいにして投げてみたんですが、飛ぶけどよく絡まるという問題が発生したのでボツ。

f:id:zako-angler:20211010191706j:image

今度は2号のナスオモリをつけて投げてみたらすごい安定感!

キャールブレード自体、頭の部分にタングステンウェイトがあるので、ナスオモリをつけても沈むスピードが上がるだけで動きに影響は無いみたいです。

さらに、ナスオモリのおかげが、浮き上がりが抑えられ、表層を早巻きしても飛び出すことがなく、一定のレンジを引けるようになりました。

ミノーみたいにブリブリキビキビ動いてくれるわけではありませんが、ブレードがしっかりとアピールしてくれますd('ω' )

オモリがついたことで、沈むスピードも速くなったので、水深のあるところでもガンガン使えそうです。

f:id:zako-angler:20211010194159j:image

ボトム付近をただ巻き→フォールの繰り返しで探ってると割と型が良いエソがヒット!

ガッツリブレードに向かって飛びついてきてます^^*

このチューニングなら青物もいけそうです( 'ω')b

コチになります!

f:id:zako-angler:20211010194509j:image

釣れたマゴチは持ち帰って天ぷらにして食べました。

産卵明けの個体で脂の乗りは全く無く、身は白濁した「しらた」でしたが、食べてみると割とプリプリしてました^^*

これはしらたでもアタリだったのかもしれません。

また釣れたらいいなーと思います^^*

カエルはつカエル

f:id:zako-angler:20211010200013j:image

キャールブレードはナスオモリをつけたらソルトでも使えそうです。

今後も使い込んでみますのでお楽しみに!

使用タックル

・ロッド

・リール

 ・ライン

 ・リーダー

 ・今日のヒットルアー

最後まで見ていただきありがとうございました!

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

↑もしよければタップして応援よろしくお願いします!